知識0でもできるアフィリエイトの始め方

マーケティング

アフィリエイト 初め方

空いた時間の副業として誰でも始めることができ、上手くいけば100万円単位で稼ぐことのできるアフィリエイトは、今では幅広く浸透し、多くの方が注目しています。しかし初めてアフィリエイトをする方にとっては、何を学んで何から始めれば良いのか未知の世界。そこで、アフィリエイト「はじめまして」の方でも、すぐに実践ができ、稼げるようになる方法を紹介します。

アフィリエイトを始める前に

アフィリエイトを始める前に、そもそもアフィリエイトってどんなものなのか、正確に理解できていますか?アフィリエイトサイトを作る前に、アフィリエイトで収益を得る仕組みについて理解していきましょう。

アフィリエイトの仕組みを理解する

アフィリエイト広告の流れ

アフィリエイトは、基本的に『広告主』『広告代理店』『メディア』の3社で成り立ち、広告代理店の持つASPを通して、沢山の広告主とアフィリエイトメディアが繋がっています。広告主は自社の商品(広告)の販売を依頼し、メディアは自身のサイトやブログでその商品を紹介・販売するのです。

メディアは、商品を売ることができれば、その対価を報酬額として受けとることができます。このような広告掲載手法のことをアフィリエイトや成果報酬型広告と言うのです。

逆に考えれば、アフィリエイトメディアは、広告主の商品をどんなに紹介しても、売れないことには1円の収益にもなりません。このことをしっかり頭に入れてサイトを作らないと、「儲からないサイトを作ってしまった」と後悔してしまいますよ。

広告に合ったサイトジャンルを考える

アフィリエイトで失敗する人に多い例。それは、自分だけが面白いサイトを作成たり、漠然とサイトを作り続けてしまい、1円も稼げずに挫折してしまっているケース。

アフィリエイトは販売する商品(広告)とサイトの親和性がマッチしていないと、上手く収益を上げることができません。そのため、サイトを作るときに一番に考えなければならないのは、どういった商品を紹介するサイトを作るのかということです。

世の中にある沢山の広告『美容グッズ、健康食品、ダイエット食品、ペット、保険』などのジャンルから、どのジャンルの広告を紹介して、どういった紹介記事を書いていくのかを、競合となる他社サイトをしっかりチェックして分析しましょう。

アフィリエイトサイトは記事で勝負する

アフィリエイトサイトの殆どは、紹介する商品に合った記事を作り、その商品に興味を持つユーザーに絞った集客をしています。例えば美容に関する広告を扱うのであれば、『ニキビ』『美白』『肌のたるみ』といった問題を取り上げ、商品を絡ませて問題の解決法を記事にしていきます。

こういった記事を沢山書くことで、美容意識の高いユーザーが集まり、その中で紹介される広告に興味をもったユーザーが購入まで繋がります。そしてこの『記事を書く』ということが、Google検索結果やYahoo検索結果の上位を狙うSEO集客にも繋がるのです。

時間と目標を決める

アフィリエイトメディアを初めて作るとき、目標を決めずに始める人は、とても失敗しやすいです。それは、アフィリエイトが収益に繋がるまでは、最低でも半年はかかるということ。そして単調な作業の繰り返しだからです。

アフィリエイトにおいて一番大事のことは、記事を書くこと。しかし、漠然と記事を書いていても売上は伸びません。『いつまで』に『どんな記事』を『何記事』書くのか、しっかりと決めて行動しましょう。

サイトを作成する

どんなサイトを作るかが決まれば、いよいよサイトを作成していきます。サイトの作成は、大きく分けて以下の3ステップで進めていきます。

  1. ドメイン作成
  2. サーバー契約
  3. WordPressをインストール

作成の詳細はこちらからご確認ください。→『初心者でも簡単!WEBサイトの作り方の手順(5ステップ)

ドメインを取得する

サイトを作成するには、サイトのURLとなる『ドメイン』を取得することから始まります。ドメインを決めるときは、適当に決めてはいけません。自分が作ろうとする『サイトとの親和性』『シンプルさ』に注意して、分かりやすいURLにしましょう。

このドメインを取得するためには『お名前ドットコム、ムームドメイン、スタードメイン、エックスドメイン、エルドメイン、ゴンベエドメイン、バリュードメイン』といったドメイン取得サービスから取得していきます。金額は年間1000円~1500円程度で取得でき、おすすめのサービスは『お名前.com』『ムームドメイン』『エックスドメイン』が安くておすすめですよ。

レンタルサーバーを契約する

自身のサイトがWEB上に公開されるには、サーバーと呼ばれる機械の中にサイトの情報を埋め込む必要があります。このサーバーは、複数の会社が運用しており、各社の機械の一部分を賃貸のようにレンタルすることができるのです。

サーバー会社には『エックスサーバー、ロリポップサーバー、さくらサーバー、スターサーバー、バリュサーバー、mixhost』など沢山の会社があり、それぞれの会社で金額やプランが携帯電話料金のように違います。

コスパの良いおすすめサーバー会社は『ロリポップ』『エックスサーバー』『mixhost』。金額は月額1500円前後で使用できますよ。

WordPressをインストールする

WordPressは、サイトの作成やカスタマイズが、初心者でも行えるホームページ作成サービスです。このサービスの凄いところは、デザインのテンプレートとなる『テーマ』や、機能の追加ができる『プラグイン』を無料インストールでき、高クオリティなサイトの作でも、基本的に完全無料で行えるのです

そして使用方法もとても簡単。初めにWordPressをインストールしたら、デザインの基本となるテーマを追加インストールするだけ。あとはお好みに合わせてプラグインでカスタマイズすれば、一流企業が作成したサイトと変わりないサイトが出来上がりますよ。

アフィリエイトサイトを作るのであれば、おすすめのテーマはこの3つ。『Luxeritas』『Cocoon』『LION MEDIA』は、無料で人気が高いテーマですよ。

広告を掲載する

自分のサイトが出来上がれば、いよいよ広告を掲載していきましょう。広告の掲載には、広告代理店の持つASPへの登録と、いくつかの注意点があります。

ASPに登録する

広告を掲載するとき、広告主から直接広告をもらうメディアはほとんどありません。広告主は、広告代理店の持つASPに広告を登録し、メディアはASPを通して沢山の広告を選ぶことができるのです。

代表的なASPには『A8.net、afb、アクセストレード、バリューコマース』などががあり、それぞれのASPによって、扱う案件や案件の単価が異なります。初心者に人気のASPは、『A8.net』。VOD系の広告であれば単価の高い『イークス』がおすすめですよ。

広告を掲載する

広告は、適当に選んで貼るだけでは、ほとんど売上に繋がりません。掲載方法にも注意が必要なんですよ。

ASPには、同じような種類の広告がいくつもあり、その広告によって、単価や掲載方法は大きく変わります。単価が高いだけで広告を選んでしまうと、何年経っても売上に繋がらないことも。

広告を選ぶ時は単価だけでなく、どのポイントで報酬が発生するのか、詳細をしっかり確認しましょう。また掲載方法についての注意事項もよく読み、広告主がNGとする掲載に触れないようにすることが大切です。

ユーザーを集める

サイトは、ただ作っていれば、ユーザーが集まってくるものではありません。ユーザーの集客には、SEOやSNSを使った、集客戦略が必要になるのです。

そして、アフィリエイトサイトで高額収益を得ているほとんどの人はSEOで集客をしています。集客の方法については、こちらの記事にも書いているので、合わせて読んでみて下さい。→『ブログのアクセスアップを狙うための5つのコツ|SEO×SNS

SEOで集客する

SEOは、GoogleやYahoo!で検索したときに、自身のサイトが検索上位にくるようにする集客方法です。このSEO、やることは単純ですが、とても奥が深く、難しい。

何をするのか、超簡単に言えば『ユーザーに見てもらいやすいサイトを作る』ということ。少しだけ詳しく話すと、タイトルの付け方や記事の書き方などを工夫し、ユーザーの検索意図やGoogleの評価に合う、検索エンジンに最適化されたサイトを作っていくことなのです。

SNSで集客する

SNSの集客にはTwitterやFacebookなどが使われます。この集客方法は、ただ友達を沢山集めるだけではいけません。

新しい情報を発信したり、相手にコメントを残して、自分が発信する情報が、フォローしているユーザーにとって価値のあるものにしていきましょう。

マーケティング

Posted by nishida