アフィリエイトは儲からない!?100記事書く 1年続ける で結果が出るは嘘

2019年8月2日アフィリエイト

これからアフィリエイトを始める方にとって一番気になるのは、いつ結果が出るか。つまり収益が出るのはいつからかということ。事前に沢山の情報を検索し、結果を出すまでの道のりを自分なりに計画建てするのではないでしょうか。そしてたどり着くのは「100記事書く」「1年続ける」という結論。正直に言ってしまうと、この考え方間違っています!100記事書こうが1年続けようが、アフィリエイトは儲かりません!その理由と、どうすれば儲かるかを説明します。

スポンサーリンク

100記事書いても儲からない理由

100記事書いても儲からないのは何故か?逆に問います。何故100記事書けば儲かる、結果が出る、と思ったのか。

その理由は恐らく、あなたが一生懸命調べて成功する道を探したからでしょう。どうやれば結果がでるのか、成功者はどのようにして成功したのか、調べると必ず出てくるのは「100記事いたら結果が出始める」ということ。

もちろんこの方々は嘘を言っていません、100記事書いて結果が出始めたのです。しかし勘違いしてほしくないのは「結果が出た」ではなく「結果が出始めた」ということ。

お分かりいただけたかと思いますが、100記事はあくまでスタート地点。0が1になったか、もしくはマイナスが0になったところ。100記事で儲かったわけではないのです。

もちろん20記事や30記事で5万円・10万円と稼ぐ人もいますが、そんなのはごく一部。恐らく100記事書いたときのPV数は、月間500PVあれば良い方でしょう。

500PVで稼げるお金は、0円。つまり100記事書いたところで儲かりはしないのです。

でも諦めないで下さい!ちゃんと儲かる方法も説明します。

1年続けても儲からない理由

1年続けても儲からない理由を説明する前に、何故1年続ければ儲かる(結果が出る)と言われるかを説明します。その理由は、アフィリエイトで成功した人達が1年ほどで結果が出たから。

今「ん?何言っての?」ってなりましたよね。でも、そういうことなんです。

あなたが調べ、見てきた人達は、皆成功している方ばかり。成功せずに挫折していった人達の体験談を目にすることは、恐らく無いでしょう。

そしてそういった成功者のほとんどは、アフィリエイトと悪魔の契約を交わしています。「365日毎日アフィリエイトのことばかり考えろ」と。

つまり、1年で成功した人のほとんどは、寝る間も遊ぶ間も惜しんでほとんど毎日アフィリエイトに打ち込んでいたんです。そのため、生半可な努力で1年続けたところで、儲かることはほぼ無いでしょう。とくにこれから始める人は尚更です。

僕から言えるのは、最低でも3年続けること。できることなら、収益化できなくても一生続けること。そうすれば結果は付いてくると思いますよ。

100記事書く・1年続けるは成功法

ここまで散々と否定をしてきてしまいましたが、「100記事書く」「1年続ける」が完全に嘘ということではありません。これは成功法なのです。

つまり基本であり、これからアフィリエイトを始める人には、絶対に知っておいてほしいこと。ほとんどの人は100記事・1年を迎える前に挫折してしまっているのです。

100記事書くまでは、Googleアナリティクスを見ても、検索順位70位以下の記事がちらほらある程度。ほとんど変化は無いと思います。しかし100記事に近づくにつれ、ポツポツと変化が見え出すはずですよ。

そしてその100記事を書くまでに半年から1年はかかるもの。毎日1記事を書いたとしても、4ヶ月近くはかかってしまいます。

忙しい主婦やサラリーマンの副業であれば月に10記事~20記事書ければいいほうではないでしょうか。そうするとあっという間に1年多ってしまいますよね。

アフィリエイトで稼ぐためには

ここまでお話すると「アフィリエイトは稼げないから辞めよう」と思ってしまう方も多いと思います。しかし、そんなことはありません。

アフィリエイトはこれからもまだまだ稼げる市場です。これからアフィリエイトを始める方々のために、アフィリエイトで稼ぐためにやらなければならないことを3つ紹介します、

特化型のアフィリエイトブログにする

アフィリエイトブログには「雑記ブログ」と「特化型ブログ」があります。雑記ブログは好きなジャンルの記事を自由に書くブログ。特化型ブログは1つのジャンルに固定した記事を書くブログです。

そしてこれからの時代、稼ぎやすくなるのは「特化型ブログ」でしょう。1つのジャンルに特化し、詳しい情報を持つブログは、高い評価を受けていくと思いますよ。

検索数の多いキーワードを狙う

ブログも、自分自身も成長させていのであれば、決して検索数の少ないキーワードを狙わないこと。だだし『初めの内は』という補足付きです。

大きいサイトに勝てる穴場を探そうと、小さいキーワードばかりを狙っていれば、絶対に大きな成長を遂げることはありません。どんな小さなキーワードにも競合はいて、競い合っているんです。

狙うのであれば、検索数の大きなキーワードから。大きなキーワードを攻めるからこそ、小さなキーワードも取れてくるんですよ。

競合サイトの記事構成を学び盗む

良いサイト・良い記事にしたいのであれば、検索結果上位にくる競合サイトの記事構成を見て、考察して、自分のノウハウとして取り入れましょう。もちろんコピペで盗むのはNG!あくまでノウハウとして手に入れるのです。

記事の書き方や順序はどうなっているのか、どんな言い回しをしているのか、見出しタグはどのように使っているのか、などなど沢山の学ぶことがあると思います。

『検索上位にある記事』=『検索エンジンが評価した記事』です。そういった記事を見て研究することで、あなたのノウハウは何倍にも跳ね上がりますよ。

まとめ

これからアフィリエイトサイトの運営を始めるひとは沢山のことに躓くと思います。「100記事書く」「1年続ける」は基本中の基本。それがアフィリエイトではありません。

100記事書いて、1年続けてから、やっと沢山のアフィリエイターの仲間入り。そこからどれだけ努力できるかが、大きなサイトにしていくための秘訣ですよ。

アフィリエイト

Posted by nishida