ブログのアクセスアップを狙うための5つのコツ|SEO×SNS

2019年8月2日ブログ収益化

ブログ アクセスアップ

ブログを運営していて何十記事も書いているのに、なかなかアクセスが上がらない。そんれは、集客するためのコツが掴めていないのかもしれません。実は、どんな有名ブロガーも言うことは一つ。アクセスアップのコツは『単純で簡単な作業の繰り返し』なんです。それでは、そのコツとはどのようなものなのでしょうか。アクセスアップするためのコツをSEOとSNSに分けて紹介していきます。

スポンサーリンク

SEOでアクセスアップするための3つのコツ

アクセスアップのコツについて、先ずはSEOから紹介していきます。『SEO』と難しく言っても、テクニカルな作業や、難解なシステムの構築をする必要は一切ありません。

これから紹介する3つのことを忠実にそして素直に行うだけで、SEOは驚くほど伸びるんですよ。

1.検索キーワードを狙ったタイトル付け

先ずは初歩的なタイトル付けから。タイトルって、簡単に作れると思っていても、意外と間違った付け方をしている人が多いんです。タイトル付けを間違える人には、以下の特徴が多く見られます。

  1. 検索キーワードを意識していない
  2. タイトルの中に情報が盛り沢山

ひとつ目の『検索キーワードを意識していない』タイトルになっている方は、タイトルの中に狙ったキーワードが入っていなかったり、キーワードがタイトルの後ろに来てしまっています。こういったタイトルは、検索意図が読み取れず、Googleで上位表示されにくい傾向にあります。狙ったキーワードは必ず入れること。そして、タイトルのできるだけ前に置くようにしましょう。

ふたつ目の『タイトルの中に情報が盛り沢山』になっている方は、タイトルの中に入れたい情報が盛り沢山!どれがメインキーワードなのか分からない状態になっています。タイトルは34文字以内とし、できるだけ簡潔に、検索キーワードに沿うものにしましょう。

2.検索意図に合った記事を書く

続いては記事の書き方について。SEOにおいて、記事の内容や書く順序はとても重要で、好き放題に書いて文字数が多ければ評価されるものではありません。

例えば何かを説明しようとて、ついつい検索対象から逸れた内容の説明を長々してしまうとき。こういった文章の書き方は、ユーザーが知りたい答えに辿り着くまでに、とても遠回りです。

ユーザーが何を検索して記事訪れ、それに対してどのように答えるかが重要なんですよ。悪い例では以下のようなものが挙げられます。

  1. 検索意図とズレた記事になっている
  2. 前置きが長過ぎる

『検索意図とズレた記事』の例をひとつ挙げます。例えば『ブログ おすすめ』の検索キーワードを狙っているとします。この場合、Googleが求める検索意図は『ブログ作成サービスのおすすめランキング』となります。

しかし、検索意図を間違えた人は『人気ブロガーのブログランキング』という、間違った記事に。このようにキーワードと検索意図がマッチした記事を書いていないと、Googleから評価されることはありません。

次に『前置きが長過ぎる』記事になっている方は、本題に入る前に、前置きとなる内容を詰め込み過ぎてしまう傾向があります。例えば記事を書く順序が『冒頭入り→○○○とは→○○○のデメリット→○○○の選び方→本題』のようになる方。このような記事では、本題にを見るまでに疲れてしまい、ユーザーは離脱してしまいます。

ではどのようにするのか。超超超~極端な話をすれば、冒頭入りもなく、はじめから本題の記事を書くだけで良いのです(※あくまで極端な例えですが)。つまり記事を書くときは、検索意図を素直に捉えて文字に起こすことが大事なんですよ。

3.毎日続ける

『毎日続ける』ということ。実はこれがSEOにとって一番大事なんだと思います。毎日コツコツと『記事執筆→分析→改良→記事執筆→分析→改良』このローテーションを行うことで、ブログの質は自然と高まり、Googleに評価されやすいブログになるでしょう。

間違ってはいけないのは、毎日意味もないことをやり続けてしまうことです。どんなに継続して記事を書いたり改良をしていても、それが間違えていればSEOが上がることはありません。

上に挙げたローテーションで、特に大事なのが『分析』です。自分が狙った検索キーワードで実際に検索してみて、競合がどのような内容を書いているのか、Googleは何故その記事を上位にしているのかを見つけ出し、自身のブログに取り入れていくことが大事なんですよ。

SNSでアクセスをアップさせる2つのコツ

ブログを運営していると、どうしてもSEOばかりに気をとらわれがち。しかし、アクセスアップの方法はなにもSEOだけではありません。

SNSを使うことでSEOの評価が上がることもあれば、SNSから直接集客できる方法もあるんです。そんなSNSの集客の方法はズバリ、『コミュニケーション力』。SEOとは違った、人との人とのリアルな繋がりが大事なんですよ。

コメントを残す

SNSでフォロワーを広げていくとき、取り敢えず片っ端からフォローして、フォーローが返って来るのを待つ方法。この方法はあまり良くありません。

だって、もしあなたが知らない人からフォローされたとして、フォーローし返そうと思いますか?恐らくフォーローし返すことはないと思います。

では逆にフォローしたくれた人が、少しでもコメントをしてくれればどうでしょう。距離感がとても近くなり、フォローを返えそうという気持ちになりますよね。

このようにフォーローのとき、や相手の発言に対してコメントを残すことがSNSの集客においてとても重要なことなんですよ。

自分から発信する

SNSはフォロワーを広げるだけでが脳ではありません。集客において重要なのは、フォロワーから支持を受けることなのです。

そのためには、自ら新しいものを発信し続けて、沢山の人に情報を提供する必要があります。提供する情報の中で、自分の思いや考えはとても大事です。

自分の考えを発信し続け、その考えに賛同してくれる人を多く集めることで、SNSからのアクセスアップだけでなく、SEOからのアクセスも相乗して高まることでしょう。

ブログ収益化

Posted by nishida